アユミンS 最安値 口コミ 効果

徹底解説!手足のしびれ・関節痛・神経痛に効く医薬品アユミンSの最安値・口コミ・効果

手足のしびれ・関節痛・神経痛に効く医薬品アユミンSは、70%OFFで買えるキャンペーン中!(毎日先着100名限定)
ここでは、アユミンSの最安値・口コミ・成分・効果についてまとめたので、購入前の参考にしてください♪

 

70%OFF最安値で買える公式サイトはこちら↓
手足のしびれを緩和する医薬品【アユミンS】

 


 

 

アユミンSのポイント

・アユミンSは、手足のしびれ・関節痛・神経痛に効果がある第三類医薬品
 ※手足のしびれは65歳以上の男女の7割以上が悩む症状です。
・7種の有効成分が身体の中から手足のしびれに作用
・今だけ70%OFFで買える限定キャンペーン中

 

アユミンSはこんな人におすすめ

・手足のしびれでお悩みの方
・神経痛でお悩みの方
・関節痛でお悩みの方

 

もう諦めなさいと言われてた手足のしびれでも、効果の認められた医薬品で対策しましょう♪

 

アユミンSが効く「手足のしびれ」とはそもそも何?

手足のしびれは65歳以上の男女の7割以上が悩む症状。

 

「肩こりや腰痛が悪化すると、手足がしびれて家事がツライ・・・。」
「立ち上がると足腰がビリビリする・・・。」
といった症状です。

 

放置したら「しびれの悪循環」に?

「まだそんな辛くないから大丈夫」と思っていませんか?
放置することで「しびれの悪循環」が起こってしまうことも・・・

 

しびれの悪循環とは

「しびれによる運動不足→血行悪化→しびれの慢性化」
これが「しびれの悪循環」です。
こうなる前に、早めの対処がおすすめです。

 

しびれる原因は3つある?

では、しびれはなぜ起こるのでしょうか?
一般的に、しびれの原因は3つあります。

 

1.血行の悪化

運動不足や加齢などで、手足にまで血が行き渡らないと起こる。肩こりや腰痛などと関連が深い。

 

2.神経の圧迫・損傷

老化、肉体の酷使などで神経の通っている管が細くなったり、姿勢が崩れることによって神経が圧迫されて起きる、ピリピリした痛みを伴うしびれ。

 

3.肩こりなどの随伴症状

血行不良によって生じる肩こりや五十肩、腰痛などの関節痛が原因。

 

しびれを治すには?

深刻な関節痛・神経痛につながる「手足のしびれ」は、効果・効能の認められた医薬品でしっかり治した方が良いです。

 

そこでおすすめしたいのは、漢方生薬研究所の第三類医薬品、アユミンS。
7種の有効成分でしっかりしびれの緩和を行うことができる医薬品です。

 

アユミンSは以下の3方向から「手足のしびれ」にアプローチ

アユミンSは以下の3方向から「手足のしびれ」にアプローチします。

 

1.神経の痛みを緩和

神経の圧迫にアプローチするため、末梢神経や自律神経の働きをサポートする「ピリドキシン塩酸塩」「シアノコバラミン」「ガンマ・オリザノール」の3つを国内承認品目最大量を配合して神経のしびれ・痛みを緩和する。

 

2.血液循環の促進

血行の悪化によってしびれ症状が悪化するのを、血管を拡張して血行を促進、栄養を体の隅々まで送り込んで痛みを緩和する「トコフェロールコハク酸エステルカルシウム」を配合することで解決。

 

3.肩こり・関節痛の緩和

肩こりなどの随伴症状にアプローチするのが、「ニコチン酸アミド」「フルスルチアミン塩酸塩」「パントテン酸カルシウム」の3種のビタミンB群。
エネルギー代謝を促進、筋肉機能を維持することでしびれを緩和する。

 

これによりアユミンSは「しびれの悪循環」を根本的に解決してくれます。

 

アユミンSのまとめ

アユミンSは持ち運びに便利なパウチタイプ。
1日1回2?3錠。
小粒タイプの錠剤で飲みやすい。

 

またコストパフォーマンスを考えても、1日あたり約66円というのは、安くて続けやすいと思います。
気になる手足のしびれ、どうしようもなくなる前にアユミンSで早めの対策を!

 

アユミンSの効果は幅広く、手足のしびれだけでなく、関節痛・神経痛・筋肉痛・腰痛、肩こり、五十肩・眼精疲労の緩和にもおすすめ。
予防のためにも飲み続けるのが良さそうです♪

 

アユミンSは、以下の公式サイトにて約70%OFFの初回1,980円(税抜)となるキャンペーンを実施中です。
2回目以降も10%OFFの6,091円(税抜)でお得に購入でき、1回での休止・解約も可能。
そのため、まずは試して、自分に合うかどうかを判断できます。

 

お得に始めるチャンスなので、興味を持ったら、以下の公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

 

70%OFF最安値で買える公式サイトはこちら↓
手足のしびれを緩和する医薬品【アユミンS】

 


page top